電装技研株式会社
新しい音の世界へようこそ
ご存知でしたか?「平面波」スピーカー
「平面波」とは、わかりやすい例で言えば大海の波のようなものです。
周りの波と干渉せずにどこかの岸にたどり着くまでその形を崩さずに保ち続けます。
『平面波スピーカー』もこれとよく似た特性を持っています。
電波やレーザー光なども平面波といわれます。
平面波と球面波の機能比較

「平面波」 フラットパネルスピーカー
音の波形が全く違う! 「球面波」従来型コーンスピーカー

どこにいても、明瞭で聞き取りやすい
音はスピーカーの前・後方にのみ音の波が広がる
遠くまで届いて音量が減りにくい特性
真っ直ぐに進む「平面波」は減衰しにくく音の広がる範囲をコントロールし易い特性を持ちます。 上下左右の空間に音の波が広がるスピーカーの側はうるさく、遠くでは明瞭度が低く、はっきり聞き難い。

原音を忠実に再生
原音に忠実
高齢者も聞き取りやすい
スピーカー近くでもうるさくなく、遠くまで心地よい原音を伝える。 乱反射で原音に不忠実
高齢者は聞き取りにくい

詳しくはこちら
平面波フラットスピーカーの特長
小型・薄型・軽量コンパクト



直進性が強く、高音質な平面波…
軽量・コンパクトな基本モジュールの組み合わせにより、 様々な音響演出が可能です。
平面スピーカー
水に対する高い耐久性



耐熱・耐寒・耐湿性に優れる
振動膜は防水素材を使用、屋外や湿気の多い場所、水中でも駆動が可能。
耐熱温度 -20℃~220 ℃ (PL-2を除く)
マイクがハウリングしにくい




美しい中高音域/自然で遠くまで届く心地よい音/強い指向性と作りやすい最適音場
平面波はマイクのハウリングにも強く、スピーカー設置の自由度が格段に高い!
講堂・体育館・教会・大型のホールなどで、その特性が生かされています。
早い立ち上がり




平面波スピーカーの音の立ち上がりは、従来のコーン型に比べ、10倍の速さを誇ります。
早い立ち上がりは、コンサート・シアターサウンド・自然音による音響演出など幅広い分野で、従来にない臨場感を創出します。
高いリサイクル性



軽量・小型機種の開発による“省スペース”“省エネルギー”“省資源”に貢献。
コーンスピーカーの重量リサイクル比率は35%~65%
平面波スピーカーは最大95%を達成!
詳しくはこちら
音を音で消す!アクティブ騒音制御システム




アクティブ騒音制御システムは『音を音で消す』 技術です。
音波の性質を利用して「正」「負」を重ね合わせて消音します。
アクティブ消音の基本原理
騒音源から発生する音波に逆位相の人工音波を重ね合わせて騒音を低減します。
アクティブ騒音制御システム
詳しくはこちら
製品情報
音BMシリーズハイインピーダンスタイプスピーカー




優れた高指向性がBMシリーズの最大特性・・・・・・
スピーカー近くでも、うるさくなく、鮮明な音が遠くまで明瞭に聞こえます。
必要なエリアに必要な音と情報を・・・・
そのためには使用環境に適した指向特性に優れたスピーカーが必要です。
詳しくはこちら
既存SP補助タイプ
(小型BM-3001)
レギュラータイプ
(中型BM-6001)
指向性強化タイプ
(大型BM-6002)
長く、鋭い指向性により聞かせたいエリアだけに音を出すことができます。
駅主要納入例
パイプラインスピーカーPROFESSIONAL  AUDIO
ラインアレイ理論に基づいたFPS/PLシリーズ
複数のスピーカユニットを狭い間隔で縦に配列すると、
縦方向の指向性が狭まり均質な拡声能力が増強されます。


その他
その他、納入例
お問い合わせ